FC2ブログ
 
裏ドラ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ記事

雷神
「オッス、オラ悟空!」
風神
「多分違うと思うぞ」

雷神
「久しぶりだな!フウガ!!」
風神
「我らは弟のミツを助けるためにウイグル獄長に仕えている
訳じゃない。」

雷神
「それはそうとプロ野球がピンチだ!」
風神
「あぁ。京都大学のカンニング事件で世間と茂木先生が
妙にハシャいでいたのが懐かしいほどのピンチだな?」

雷神
「何で茂木先生は“クズメディア”とか言ったんだろうな?」
風神
「モジャ脱税、或いはアハ脱税の分際で良くもまぁあそこまで
メディアに絡めるモノだと尊敬したよ。」

雷神
「でも、読売新聞社主筆に関しては…さすがにクズだがな。」
風神
「でも、あの人と石原都知事はマイクの前に立つと憎まれ口を言いた
くなる性格らしい。」

雷神
「芸能人で言えば泉谷しげるのようなモンだな?」
風神
「自分が叙勲された時に“社員へのおすそ分け”として、読売新聞
グループ社員に紅白饅頭を配ろうとして、社員から“イラネーよ、
ジジイ!”と罵倒されて…泣きながら断念したらしい。」

雷神
「伝染るんですで言えば斎藤さんのようなものだな?」
風神
「そうさ。北島三郎のコンサートにはカネを出せるけど家賃が1円値上げ
されたら泣いて飛んでいく斎藤さんのようなモノさ。」

雷神
「手作りマヨネーズを必死に作る斎藤さんのようなものだな?」
風神
「そうさ。夜中に杉本彩のポスターをコッソリ拾う斎藤さんのようなモノさ。」

雷神
「…エンドレスだな?」
風神
「とにかく、ジジイの放言でプロ野球がかなりピンチだ。」

雷神
「こんな時、何をすれば良いのかな?」
風神
「…とりあえずインテルとシャルケの戦いはアツい!とか言っとけば良いと思うぞ。」

雷神
「ポリシー、ゼロだな?」
風神
「…かつてホンダがストリームと言う車を作った後でトヨタがWishと言う、マルパクり
の車を出してきた後でストリームのテレビCMが“ポリシーはあるのか?”と
問いかけたようなモノだな。」

雷神
「今となってはストリームはどこに行ったのか?状態だしな。」
風神
「…何のハナシをしておるのか?と。」

雷神
「そのWishのCMに、当時人気絶頂の宇多田ヒカルをブッキングしていたハズが、
諸々の手違いで出演NGで楽曲提供だけだった話じゃないか?」

風神
「…消されるぞ、キサマ。」


そんなこんなで(苦笑)。
カタいのばかりは性に合わないので。
ネガドラ2のアレはこの程度の記事になると思います。

雷神
「つまりフウガとライガが主役か?」
風神
「…だからミツを人質に取られた兄弟じゃ無いと何度言えば…。」


…本当に、
自分自身の「錆びっぷり」を再認識しとります。

雷神
「いや、もともとそれほど面白くなかったぞ。」
風神
「そうそう、こんなモンこんなモン♪」


(号泣)

スポンサーサイト

荒木…

オォトラさんから写真をいただく。
荒木については、オトコマエなはずだけど表情が常に微妙だ。

いつも邦衛だ。

たとえば…



こう言う事。

惜しい。
実に惜しい。

小山など…普通にしているだけでコレである。
小山
荒木の惜しさが際立つと言うか何と言うか。

荒木は小山に何かを学ぶべきだと思う(笑)。

…親戚のオバちゃんにお小遣いをもらった子供のようにビジュアル
ネタばかりでスマンこってすが(笑)、女性陣からの「もっとよこせ!」
と言うオーラはパソコン越しに感じておりますよ(笑)。

感じても「出すとは限らんがなぁっ!!」っと悪魔のような事を言ってる
ワタクシですが。

ではでは。

これじゃあ“人でなし”じゃないかっ!?

阪神ファンの方に「明日はよろしくお願いしますね!」と言う電話は
したけど、それは「大人としての挨拶」であり、ネタキャラとしてどう
こうと言うのでは無く、お会いした事の無い人に対しての粗相の
無いようにと思ったのに…。

その事についての【記事

阪神ファンの方にかかるとここまで常識ハズレなキャラになるの
か?と。我がイメージ保全が大丈夫か?軽く不安を覚える。

確かに阪神ファンの方の愛する平井だったか平田だったか忘れた
けど、小さい選手においては「試合前の表彰式で手作りサンドイッチ
を通常の大人の1年分=平山選手の15年分をもらっただけだった
デスよね?ビョンがあんなに余裕をもって捕球する、KING of ポップ
などを打つ選手はそうはいないかも?」と言う、京セラドームの9割
が感じた事を代弁したり、

或いは東京に比べて物価が1/3ぐらいの大阪においては100万円
あればご飯の1回ぐらいは行けるだろう?と言う長嶋セゲオのよう
な発言をしたり…ある程度その辺のネタは話したり、

或いは「私のホテルって何駅でしたっけ(不安)」などと言う天然
発言はしましたが、これほどの嫌味ったらしい極悪キャラに仕立て
あげられると少々不安になってしまう訳で。

ビジュアル面においても普段は水嶋ヒロにクリソツなワタクシが、
勝手にボサっとしたその辺のオッサンに代えられてしまわんか?
と。ただデカいだけの眉毛の濃い華の無いオッサンに勝手に変更
された写真が使われんかどうか?などなど、今から不安で仕方無い。

本当に大丈夫なのだろうか?

常識のカタマリのようなこのワタクシが、あれほど非常識に料理される
と言うのは阪神ファンの方に悪意があるとしか思えず、本来であれば
チェンが勝った日に電話して「バーカ、バーカ!!」と言いたいところを
グっと堪えて、あえて負けた試合後に悔しい気持ちをかみ殺しつつ、
グっと堪えて電話をして“やった”のに。

このような謙譲の姿勢を持つワタクシが、
なにゆえにあーまで非常識なキャラになるのか?理解できないが。

まぁ良いだろう。

…どうでも良いが、ホテルの机の前に鏡があって、
普段は水嶋ヒロであるべきワタクシの風貌が「その辺のオッサン」に
コンバージョンされてうつって見えるのは…大阪のホテルの鏡の
仕様のせいなのだろう。きっと。

…ったく、これだでイカンのだて…。
はぁー。味噌喰いてぇ~…。

そんなトコで。

ご期待ください♪



…注:水嶋ヒロについては「大ウソ」ですので、
ここだけは本当に、間違っても信じぬよう、伏してお願い申し上げ
ます(笑)。似てる人はカルロス・ゴーンですので(笑)。

ボツネタで何を書いていたとか

いえ。

来年の5月に2度目の車検を迎える事になっておりまして。

車検を2度通してしまう=下取りの価値がほぼほぼ無くなると言う
事なので…どうすべいかなぁ?と考えて。欲しいクルマがあるのか?
と問われると…ぶっちゃけ「特に無い」と。

その中でも何が欲しい?と選ぶに…

メルセデスのSLKとか、
レクサスのISとか、マツダのロードスターとか…。

500万、400万と300万弱のクルマとバラエティに富んでおり(笑)。

現金でポーンっ!と買うには少し「うーん…」と言うレベルで。

と申しますかクルマと言うのはアレですね…。
ローンで買ってはイカンと。

最近月次返済金額を抑制し、3年経過後に大きな支払いが待っている
と言う買い方の提案を各メーカーこぞって提案しておりますが…。

仮にメルセデスに乗ったとしましょう。
ほんでもって月次2万円程度で乗れたとしましょう。

そうなると人間、悲しいものでメルセデスよりグレードの落ちるクルマ
には「恥ずかしくて乗れない」と言う、得体の知れない事態に陥り、
3年経過後に据え置き金額など払える由も無く…再度ローンを組んで
ローンの手数料が更にかかって…などなど。

でもってメルセデスなど当然のようにフルモデルチェンジをしたりなんか
しちゃって…。カタ落ちのベンツを後生大事に乗っていると「貧乏臭い」
などと思われたりする事もあり…。

そんな事もあるのでクルマの資産価値の高いうちに売り払って次の
クルマを買って…と言うサイクルが維持できるには「ローン」などを
組んで買うやり方はあまり賢くない!と。

「いつもニコニコ現金払い」で購入できるクルマを買い、
それを5年以内で買い換えると言うのが最もよろしいと。…そんな結論
に至りました。

そんな事で…。

2度目の車検も通す事に決定!!

資産価値がほぼほぼ無くなるので、7年目の車検は通さないと仮定した
場合の車両本体用貯金をホソボソとして、「現金で買えるクルマ」を購入
する事としようなどと考えております。

…ってまとまった金額が貯金できたら住宅ローンの繰上げ返済に充当
した方が賢い…とか。40歳あたりになって来ると色々逡巡する事が多い
ですねぇ~…。「いっそのことクルマを手放す!」と年間物凄い節約に
なるのですが…、そうしてしまうと何かこう…夢が無いので(笑)。

などと言うミミっちいネタを考えておりましたが…
あまりに生活感がありすぎるのでヤメまして…「車検を通す!」と言う結論
に至った現在、地味ぃ~~にアップしてみます。

よし!500万円貯めよう!!

…貯まるのはいつの話だ(苦笑)…?

ブログの価値

お遊び、ですが(笑)。URLを入れるとブログの価値を診断して
くれるものがありまして。「ネガドラ」でやってみました。


My blog is worth $9,032.64.
How much is your blog worth?



9,032ドル…ですか?そうですか。1ドル100円換算で90万円
ですか?…なるほど。因みに「裏ドラ」は“ゼロ!”です。価値なし!!
…むぅ…。

↓試しにトライしてみてみてください。URLを入力するだけでOKです。

How Much Is Your Blog Worth

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。