裏ドラ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロス登山進捗状況

土日、デーゲームの試合の前に、東京の町を歩き回ると言う酔狂な
事をしており。土曜日は涼しかったから良かったものの、日曜日は
アツいわ土曜日に「ポリエステル100%のスポーツTシャツを着て、
都内をフラフラしていたら…凄く恥ずかしかった」ので、日曜日は
綿100%のポロシャツを着て歩き回ったら…汗をかいた事に対して
綿は吸収すれども乾かずと言う。

「ポリエステル、最高や!」と言う事を改めて感じ。

綿のシャツと綿のズボン(Gパン等)で山登りをする事の危険性を
痛感した次第。

と言う事でもう1週間を切った事もあり、いよいよ近づいてきたと。

まず…
金曜日の夜に…
試合終了後、グッスリ睡眠→翌PM0時まで横になると言う事を実現し、
「寝貯め」をして、その上でハマスタに向かい、ハマスタで試合を
見た後に富士山に向かい。と言っても富士山の山中のクソやかましい
環境で仮眠を取るのもアレなので…御殿場SAあたりで適当に仮眠を
した上で富士宮or須走口より登山し、登山し、登頂し、下山し。

そのままだとあまりに小汚いだろうから温泉に入って、で、その足
でハマスタに向かうと言う事で。

8月29日は17時試合開始。

それまでに戻ってくるぞ!と言う「走れメロス」状態。

…このままだと翌日死ぬかも知れないので(苦笑)、月曜日は有給を
取ると言う「自分へのアマさ全開」のスケジュール。

後顧の憂いは無い。前進あるのみ!!頑張れ、オレ!!!と言う事で。

2日間の準備運動のみで若干右のふくらはぎがつりそうな…虚弱体質
君である事は内緒ですが(苦笑)。

まぁ…ダメならダメでしゃーない!として。
やってみようと思っております。

どうなりますかね?

ではでは。

スポンサーサイト

2010年山岳部始動?

日本100名山に登り、
そこでコッヘルでラーメンを煮て食べる!と言う…40男貫禄のリア充
(=実生活が充実している事だそうで)活動をキチンとするため、
日本100名山の中で「最弱」の…悪魔超人で言えばステカセキング、
南斗六聖拳で申さば妖星のユダ、五車星で申さば風のヒューイと言う
「高尾山」に行って来た。

行って来たが。


道、混み過ぎじゃないかっ!?

takao


部員とともに高尾山に到着した時には…もう日暮れ間近でした。

高尾2


これほど渋滞しているとは…この海のリハクの目をもってしても読め
なかった。


高尾3


↑お土産の高尾まんじゅうに並ぶ「海のリハク」の図。
…行列が好きと言う噂もあり(笑)。

↓いつも読みを誤る“天才軍師=海のリハク”。

リハク

山岳ラーメン部

昨日からずっと「山ラーメンの魅力」やら「日本百名山」やらに
ついて考えている(笑)。私が登山に興味を抱いた要因として、
関東に住んでいるから富士山ぐらい登っておこう!と言う事で
不惑を前に富士山にチャレンジする!と。しかもドラゴンズの
日本一を祈願する!と。

しかしながらギア類が結構いるぞ!と。

マスターカードのCFのようなもので。

「ゴアテックスのレインウエア1万5千円」「防水性のあるカーゴ
パンツ1万5千円」「ハイカットのゴアテックスシューズ1万円」
「ローカットのゴアテックスシューズ1万円」「スポーツ用の
サングラス2万円」…などなど。

万単位での出費がポンポンあって。

先日の富士登山でようやくギア類を「コンプリート」と思ったもの
の…来年まで「お蔵入り」では何となく勿体無い。ってか山登り
の楽しさも分かり始めて来た。冬山にアタックできるほどの知見
は無いけど初秋の山など魅力的じゃないか?と言う事で。

が、「日本一」とかの動機付けが無い。
一人で行って一人で登って帰って来る!と言うのだけでは何と
無く継続しない気がする。何より「今日は丹沢に行って来ました!」
とか言う記事をアップしても「…あっそう。山、好きね?」で終了
な気がする。

…であるがゆえに。

何かの計画と継続性を持つ必要があると思い。

着目したのが「100」と言う数値。
それと富士山頂で見た「ラーメン」。

アタックする山が100あるとして。現存する袋入りインスタント麺
も100はあるだろう。例えば山頂でインスタントラーメンを作り…
食し…その味わいを評価すると言う…「ありがちなラーメン寸評」
と「登山」を融合させて「山頂で味わったラーメンについてを書き
綴る」と。…しかもそれを100、コンプリートすると言う(笑)。

雄大な企画をアレしてみてはどうか?と。

そんな狙いで「山岳ラーメン部」なる企画をオフ企画として実施する
事といたします(笑)。あ、100だと私自身の寿命が尽きるまでに
終了できる自信が無いので、「北海道は任せろ!」とか「東北・
上越は引き受けた!」と言う奇特な部員の方、募集中です(笑)。

やることとしては…

1)日本百名山に登る。
2)ラーメンを作る。その際、毎度「新規のラーメン」を持って行く。
3)食す。評価を下す。

ザッツオールっ!!です(笑)。

カンタンだけど非常に馬鹿馬鹿しい(苦笑)。

嫌いじゃないぞ、このアイデア。

とりあえずどこぞから着手して行くつもりですので(笑)、ご期待くだ
さいっ!!

部員の方(北海道、九州地方は特に)、随時募集中です!!

ではでは。

鬼が笑うので(笑)

「山でラーメンを作ろう!」などと呑気な事を言って「ハイ、終了!」
ではイカンだろう?と言う事で。関東近郊の山で生命の危険が無く
普通に登れてラーメンが作れる山は無いか?などと探していたら。

日本百名山などと言うワードにぶち当たった。

富士山もその一つらしい。
1/100。ワタクシめが攻略したのは100ある中の一つであり、その他
の99をガン無視して富士山1点集中でモノを言っているらしい。

来年まで行けない富士山よりアタックできる99のうちのどれかを倒す
べきだろう?と。そこでラーメンを食べるべきだろう?と。

…なんでそこまでラーメンに拘るのか?サッパリ分からないオーディエ
ンスの方については義務教育ではないので置き去りにするとして、
「登山とはラーメンでありラーメンと言えば山で食らうもの」と言うアレを
実現するために(笑)。

昨年は野球が終わってネガドラを更新しない時期は廃人になってしまい
(笑)、ブログで私が私がと言う若槻千夏状態になった感があるけど…。

今季は違う。

「山とラーメン」がある。

山&ラーメン、ダイエット。

なかなか美しくも相反する具材ばかりじゃないか(笑)?

「自転車」「フルマラソン」「カポエイラ」などなど、チャレンジ課題を検討
しつつあったけど、雪が降るまでは山の一点買い!と言う事で。

とりあえず関東の山々を攻略して行こう、そうしよう。

まずは…「東京都最高峰・雲取山」をやっつけてみる事としますっ!!

頑張るぞっ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。