裏ドラ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球場消費電力量以外のファクター

29日に開幕すると言う事で。

そのために、4月3日までは関東圏ではナイトゲームは禁止、
年間通じて延長戦禁止、球場消費電力量の抑制等々の施策を打ち
出した。…延長戦禁止と言う事となればベンチ入り人数で9回まで
を戦えば良い訳で。戦術の立て方が結構難しいぞ!と思ったりも
するけど。

「不謹慎だ!」と言う批判と、
「希望がどーのこーの」と言う開催者の主張は置いておいて。

冷静に物事を見る必要はあると思う。ので…自分の中で考えを整理
してみる。

東京電力において「計画停電」なるものが施行されており、
需要電力量が供給電力量を上回る事の無きよう、抑制施策を取って
いる。企業、鉄道、家庭も「探り探り」の状態で政府も東電も
不明確な状態で注意喚起を促したりするものだから「早期帰宅
推奨」が言われた瞬間に誰も彼もが駅に殺到し、その後、2時間ほど
経過すると駅には人が誰もおらずに電車はガラガラと言った事態も
あった。

誰もが、つとめて冷静にとは思っているけど、
ちょっとの加圧でパニックになる可能性は物凄くはらんでいる。

交通網もガソリン不足などの不安もあり、正直混沌としている。

更には先週は東京電力エリアにおいて工場の操業を自重する動き
もあったけど、操業開始すれば…消費電力量は結構なモノになる
訳で。

東電の電力供給量がいつ上げられるのか?
計画停電の停止のめどはいつなのか??…今の段階では何も言えない
とは思うけど、逆に「めどが立っていない」にも関わらず、「娯楽で
あるはずの野球」を、どれだけ電力を抑制して運用すると言っても
…反発はあるだろうなぁ~と思う。

そうした反発に対しての回答が、
「期限付きデーゲーム」「延長戦禁止」「電力量消費の減少」であった
とすれば…恐らくそれに対して多くの人が言う事は「回答(こたえ)に
なってない」であると思うし。「開催ありきの中途半端な検討」でし
か無いとは思う。個人的には、球場消費電力量が意外に少ないことと
恐らく現状の「民意」に照らし合わせた時、多くの人々が関東の球場
に足を運ぶか?と想像したら…そうじゃないとは思う。
計画停電などの影響を被る人もいる、ガソリンも無い、福島原発は
東京電力であり、あの原発の恩恵にあずかって我々は暮らしていたと
言う事への自責の念もあるとは思う。

仮に東京ドームの消費電力量が通常時においては6000世帯分の1日の
消費電力量に等しく、節電により3600世帯分に圧縮し、東京電力エリア
の世帯数の数と3600世帯の比較をした際に、「ごくわずかな電力」で
あるとしたとしても…それでもその「僅かな電力」を他に回す事で世の中
の混乱なり困窮が回避できるのでは?と思ってしまう。

電気は、残念ながら「今日の分の残りを明日のために貯めておこう」と
言う使い方が出来ず、「作った、ハイ、供給した、使ってください」
と言う取って出しのエネルギーであるため、未来に向けて今我慢する
と言う事はできない。非常に刹那的であり、そして「無ければ非常に
困るもの」でもある。

パチンコをやらない私からすると、
駅前のパチンコ屋がジャラジャラと音を立てて営業しているサマと、
このご時世にパチンコに興じる人々を見ると無性に腹が立つのと
同じ感想を、「野球だ何だ」と、関東エリアでハシャいでいる人
を見ると持たれる気がするし。
パチンコ屋はテレビでライブ中継されないだろうが、球場のスタンド
でニコニコと応援する人をテレビカメラが拾った時、「ノー天気な
バカ」だの何だのとネット等で批判される可能性もある気がする。

もう少し、
更に突っ込んだ検討は出来ないものだろうか?

京セラドーム、ズムスタにおいては問題なく、
ハマスタの横浜ヤクルト戦は平日デーゲームなので…そこを抑制する
のも意味があるとは思えないけど…世の中的な理解賛同は未だ得られ
ず、わずかな時間で代替案を決めたがゆえの「見落とし、気づかない点」
も未だ多く存在する気はする。

何をやっても「悪意」しか感じないタイプの人間は放っておけば良いが、
「善意」を持っている人から「悪意」を持たれる「隙」は、極力ツブして
おくべしだと思っている。

もう少し、精度を上げて、色々なケースを想定し、隙を減少させて欲しい
と願っている。

スポンサーサイト

風が吹けば桶屋が儲かる

もし仮に、私に病弱な家族が居て。
その家族が入院をしていたとする。
そして、例えば人工呼吸器なしでは生命の存続が出来ない状態
に陥っていたとする。

そして、例えば3月25日の「計画停電」に入院している病院が
引っ掛かり、「予備電力がありますから大丈夫ですよ!」と言う
病院の事前説明に反して予備電力がうまく機能せず、その結果
家族を失う事になったとしよう。

恐らく「これも運命だったんだよ…」と言った言葉は耳に入らない
と思う。人工呼吸器が必要であろうがどんな状態であろうが…かけ
がえの無い家族である事は間違いない。

東北の地震、東京電力、そして入院先の病院などなど…怒りの矛先
を向けたくなる対象は数多あると思うが、「計画停電」が終わった
後にテレビ画面に…煌煌と電気のともった東京ドームで野球の試合
が開催されている模様が映っていたとしたら、恐らく全ての怒りの
矛先を「プロ野球」に向けると思う。
「被災地に届け、全力のプレー!」などと言う軽薄なアナウンス
などが乗せられていたとしたら…そりゃもう全身「祟り神」と化して
しまう自信すらある。

「全力プレーを見て勇気付ける」と言うお題目に対し、
「プロ野球が電力を奪ったせいで大事な家族の命が奪われた!」と
言う怨みが生まれる可能性すらある事を、セントラルリーグはどこ
まで想像しているのだろうか?

「東北地方を元気に!」と言うお題目に対し、水・食料・燃料も不足
し、糞尿まみれの便所で用を足さねばならない人々が、テレビすら
見られない環境において…野球が開催される事の恩恵をどのようにして
受けることができるのだろう?

行政の長が連日涙声で「水がありません。ミルクも、何もありません」
と訴えている中で…「被災者に娯楽が足りません!セリーグを開幕して
東北を元気にしてください!」と言う要望がただの1度でもあっただ
ろうか?

「ナニができるのか?
 ナニをしなくちゃいけないのか?」

…販売してしまったチケットの払い戻しをすると大損害である!とか、
球場の警備用の人員や売店への補償金などを考えると客が入らなくて
も「開催した」と言う実績だけは作りたいと言う、球団側の言い分は
置いておいて。

仮に甚大なの損害を受けたとしても、
誤った運営により受ける被害の方が遥かに大きい事を、開幕を強行すべし
と主張している球団は肝に銘じてもらいつつ。もし仮に、3月25日に
セリーグが開幕したりした日には…恐らく大多数の国民は「アンチプロ
野球になる危険性」すら孕んでいる事を…これは脅しでも何でもなく
理解した上で。

正しい判断をして欲しいと願ってやまない。

「電力の不安解消」と、「助っ人外人がプレーに集中できるぐらいの安
心感」が戻るまで、開幕は延期して欲しい。そう思っている。

もう一度。
「正しい判断を!」。

悪夢…

未だに思い出す「悪夢」がある。

京セラドームの罰ゲームがLOVE TORAではなく観客の不見識
だと書いた記憶が歩けど、今から考えるとそんなのは一過性の
感情論でしか無く、1週間を経過せんかと言う現在、「既に忘却
の彼方」にある。

あの時、目の前にいて文句をヌカしていた奴の背中に「矢野輝弘」
と言う漢字の刺繍とサインがあった事も含め、殆ど忘れた。…エエ、
忘れたったら忘れた…。

こんにちは。粘着質です。(ZIP HITのデレク・ジーターの声でお読み
ください)

まぁそんな事はどーでも良いとして、

我が悪夢については…

「京セラドームの内野席は目線がグランドレベル」であり、しずく様
に手配いただいた前2列はほぼ目の前に選手がおり、しかも京セラ
ドームは練習中とて自分の席で見ろ!と言う姿勢を貫く球場であり、
前に来る観客は係員に注意される訳で。

そんな中、何が起こったか?と申さば…

「立浪が目の前に来た、いた」訳で。

立浪の練習風景をご覧いただいた方ならお分かりかと思うが、決して
ずぅぅーーーーーっと練習している訳でもピリピリムードでいる訳でも
無い。柔軟とかその辺にチカラを入れつつ、若手の観察をしつつと
言う感じである。「立浪さぁーんっ!」っと声をかけて「ヤカマシわ!
ボケっ!!」って感じにはならない。

ゆえに「立浪さーーんっ!!」っと声をかけたら笑顔で手を振ってくれ
た。が!しかし。私が着ているのはブリーデンユニ。…本来の立浪
ユニではない。ましてや罰ゲームの最中であり、その最中に「立浪
様ぁ~」とヒャーヒャー言う訳にも行かない。

「The 対人スキル」と言っても良い私としてはあの距離に立浪がいて、
あの空気であればユニを見せてサイン頂戴♪と言う仕草を見せ、
サインをもらっている最中に「立浪さん、このユニ着て富士山に
行って来たんですよぅ。立浪さんにもう1度日本一になってもらおう
と思って。…だから、もう1度日本一になってください!」とか言って
アレする事は出来ただろうに…。

ブリーデンユニの私が「それを出来るわけも無いだろう?」と。

「いえね。違いますねん。普段は立浪ユニですねん。せやけど…」

…説明に2時間かかるわ!と(涙)。

ハマスタやら神宮ではムリな状況が目の前にあったのに…
LOVE TORAモードのせいで立浪との接触に失敗したのは痛恨の
極み(涙)。「罰ゲーム」について思い出す時、あの場面だけが
アタマにこびり付いて…未だに「うわーっ!!」っと思ってしまう
私がいる。

8月29日、土曜日の神宮は久々に内野に行こう!と心に誓った
次第でございます(笑)。

そんなトコで。

ホントの罰ゲーム

まぁ今日は勝ってしまって、

今回の3番勝負は私の勝利と言う事で。オォトラさんには罰ゲーム
を受けてもらう訳で(笑)。それはそれで「ご愁傷様。井端ユニ、
速やかにゲットするように」と思っておる訳で。我がブリーデン
ユニを着用しての阪神応援も終了し…ホッとしておる訳ですが。

今日の試合はブリーデンユニを着用して阪神を応援した事=罰
ではなく、もちろん阪神を応援する事も罰ではなく、

球場にて横行する「不見識」こそ罰だった気がします。

3塁側、内野。

ここはどちらのチームの応援をしても良い席。

或いはどんな会話が為されても良い席であり、もちろん野次とか
非常識な話であれば別ですが、会話の内容をうんぬんされる
筋合いは無い席だと思っております。

私がご一緒させていただいた方とぺちゃくちゃしゃべっていたら、
一人は呻くような声で、もう一人は明らかにこっちに聞こえるように、
「応援しろ!文句言うな!」と言う類の聞こえるような聞こえない
ようなクレームを付けてきて、で、そのクレームを耳にした双方
が「何しに来てるんや?応援しろや!」などと言う話で意気投合
しているのを聞き、

正直まとめてハリ倒そうか?と真剣に悩みました。

贔屓のチームが負けていると言論統制か?と。

キサマらがアホみたいな顔して風船を膨らましている瞬間に
キサマらの贔屓のチームが炎上しているこの現実に対し、キサマ
らはそのアホづらで風船持ってポカーンか?それが応援か??

バカぬかせ!!

勝負どころの見極めも予測も出来ずに紋切り型のマスゲームに
参加する北朝鮮人的志向のヤツらをしてファンなどとはチャンチャラ
可笑しいわ。人の応援スタンスをうんぬんする以前に、アホづら
で球場来て紋切り型の応援するだけじゃなく、プレー一つ一つに
集中して観戦せいや!と。

それが出来なきゃ球場来るな!と。

ドラゴンズが勝った。
勝負にも勝った。…罰ゲームも済んだ。

でも、本当の罰は「こうした不見識が横行し、自分たちの意にそぐわ
ない人間=駆除すべき対象」とでも言わんばかりの立ち居振る舞いに
接した事かと思います。甲子園はこんなモンじゃない。京セラなんて
マイルドなモンだ…と人から聞きましたが(笑)。

数多くの球場に行き、多くのファンとも接しておるつもりですが、
これほど「思いあがり」が全面に出たファンに接したのは初めてである
気がしております。阪神は好きなチーム。阪神ファンブロガーの方々
とは本当に気が合うと思っている。

であるがゆえに…
「何だ?キサマら??」と言う状況が発生したのは本当に残念。

同時に、次来る時には「ここは日本じゃ無い」と言う事を強く意識
し、ドラゴンズコロニーからは一歩も出ずに、頭のおかしい人々
とは接触せぬよう、留意して応援しようと。そう思っております。

洒脱な文章で無く、
加えてオォトラさんたちとの楽しい交流を書いたモノで無くてゴメン
なさい。でも、野球ファンであれば…こうした事って凄く残念な
事だよなぁ~と…。

浅尾がサインしているところに誰かも知れずに群れるヤカラとか、
浅尾に対し「川井~」と呼びかけるクソガキとか…。

思わず「知らんのやったら気安く呼ぶな!」と注意したりしたボク
だったりしますが(笑)。

ご同行いただいた皆様にはこんな火の玉キャラのネガドラと一緒
だった事が罰ゲームかも?と(苦笑)。

これに懲りずにまたよろしくお願いします。

オォトラ様、しずく様、かれいど様、okei様

今日はそんなトコで。

ではでは。

警告通り計画通り

朝倉と岩田の投げ合いで朝倉が連勝出来るなどと思うほど、
私は夢見がちな少年でも無い。むしろチェンのあの出来を
考えると、昨日の試合は「勝ててラッキー♪」と見るべきだ
ろう。反面、今日の岩田は自力で勝ち、そして岩田の気魄
が金本のタイムリーを生んだ訳で。

負けるのは構わん試合において、
金本と桜井広大に少々良いイメージを持たせた事は余計だ
った。負けるのであれば朝倉を晒し投げさせて、点をやるだけ
やって疲れさせると言うのも手だったのに、妙に体面を維持
しようとして朝倉以外にもやけどを負わせてしまった気もして
おり。

正直、

明日の試合を勝つ事は「非常に厳しい」と見ている。

が、私はこの2試合、応援するドラゴンズの負け試合に立ち会って
いる訳で。貯金18を誇るドラゴンズの試合において、実は私が
観戦した試合は3つも負け越している。ハマスタは私が行かな
かった4試合は全て勝っている。

そう、

であるがゆえに「負の使者」である可能性が高く、
明日の試合は前回の罰ゲームの約定に則り、ブリーデンユニを
着て阪神を応援すると言う荒行に出る訳で。…その阪神を応援
する事=阪神への呪詛になる気もしておりますので(笑)。

ここはひとつ、キッチリ応援をして来る所存です。

明日川井雄太が終われば「今季終了のお知らせ」が点滅して
しまう可能性とてある訳で。

そうさせない意味においても、一所懸命阪神を応援すると言う
パラドックスを思いっきり背負う事といたします。

そんな事で。

真昼間からブリーデンユニ着た背の高いオッサン=私ですので。

見かけたら気軽にお声かけください(笑)。

ではでは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。