裏ドラ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村吉右衛門と言えば俺、俺と言えば(略)

…久々に「歌舞伎ネタ」を(笑)。

歌舞伎系のお仕事をホソボソと担当していて(笑)、「中村
吉右衛門丈が良いよニャー」と独り言のように呟いていたら

「じゃあ中村吉右衛門丈で!」と言う話になり、

「それなら絶対に立ち会う!」と喜び勇んでいたら…

「キサマのような役割も何も無いヘッポコ野郎を同席させる
アレではないわ!」とて(涙)。私などは末席にも加えていた
だけずにお仕事は滞りなく終了(号泣)…。

「六甲の美味しい水を飲んでました!」
「鬼平犯科帳を着メロにしてました!」

…などと言う薄っぺらい会話を用意していたのに…
って本当に薄っぺらい(笑)。

そんなこんなで「会いたいニャー」などと言う繰言を覚えていた
関係者の方が「(ネガドラ本名)さん、お忙しいでしょうが9月
大歌舞伎の夜の部に中村吉右衛門丈が出られますので…

ご招待させていただいてよろしいでしょうか?」

などと言う、
これでは私が催促したようじゃないか?
そんな過剰な接遇を受けるほどの社会的立場も無いし。

そんな大層な事をしていただくと却って困ります…


などと言う言葉の全ては我が選択肢から排除され…


「是非!」と即答(笑)。
「1等席、タダ歌舞伎チケット、ゲットン!」と言う事で。

平日なのがアレだけど。

「球場に試合開始から行くこのワタクシに平日の夜の部の
歌舞伎に行くのを阻害する要因はどこにもネェなぁ~(笑)」
と言う事で。

高麗屋の勧進帳とか。もう…行って来ますよ、エエ。

いやー。

世の中って「声が大きいと得ですなぁ~」と言う事で(笑)。

楽しみじゃわい♪

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。