FC2ブログ
 
裏ドラ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Miyako,again 2

行って来た。
前回、TAKUさんとご一緒した時にあった反省点=体力の限界
があったので、今回は夜行バスを利用しよう!と言う事で。
夜行バスを予約していたら…天の助けか?前日に仙台出張
と言う願ったりかなったりの予定が入り。

10日の夜、仙台入り。
牛タン食べてビールを飲んで夜の9時から寝て(苦笑)。
翌日は終日、屋外での業務ではあったけど、何事も無く。
19時30分に会社の同僚と別れて、レンタカーで宿を取っていた
盛岡に向かい。その盛岡の宿が3,500円と言う、驚きの
木賃宿価格であり(笑)。ありがたく睡眠をとらせてもらい。
翌朝7時出発で宮古に向かった。

11日は雨、
でも12日は快晴。気温も10月並と言う絶好のコンディション
の下、前回は運転をTAKUさんに任せていた宮古街道を走って
宮古に向かった。

カーナビの到着予想より1時間以上早く到着し(笑)。
午前9時前には魚菜市場に到着。今回はそれほど買ってくる
から注文を…などと喧伝しなかった分、心理的な余裕も
あり。宮古の海産物をしげしげと観察できた。

子供の頃、
母方の親戚に魚河岸の経営者がいて…新鮮な魚介類を味わう
機会に恵まれていたため、我が家の食卓に上がる魚介類は
結構なモノだったり。今でも私が帰省する時には母は市場に
行って新鮮な魚を仕入れてきたりする。
その血なのか何なのか(笑)?魚市場に来ると血が騒ぐ気
がするし、その血に対して存分に応えてくれるのが宮古の
市場だったりする。

場内の放送でこの日獲れた鮭が入りますと言う情報が入り。
しばらく待っていいるとコンテナいっぱいの鮭が店頭に
来た。

鮭

スモーカーでないので煙草の箱を置くわけにも行かず。
我が手のひらとの比較。まぁデカい鮭。宮古の海であがった
鮭。この鮭が1匹2,000円だそうで。…2,000円って言われても
高いのか安いのか?見当がつかないけど。

鮭
言いかえればこれが2,000円って事であり。
その日、あがったばかりの鮭を切り身20切れと甘塩にしてもらい、
白子や骨などのも別途パックしてもらって…これで2,000円。
切り身も1切れが大きくて非常に新鮮。

冷凍にしておいてお弁当だの夜のおかずだので使用すれば
物凄く重宝する宮古の秋鮭。

鱈
鮭だけではなく鱈も新鮮で…とにかく安い。
1匹300円とか500円とかで、生食でも大丈夫だったりする。
鱈は時間が経つと身にアンモニアが回ってしまい…どんどん
傷んで行ってしまう魚だったりするし、スーパーの店頭に
並んでいる鱈など…正直食指が伸びなかったりするけど。

鱈

1日後の切り身ではあるけど…透き通ったような美しさの
ある鱈。本当に美味しそう。晩御飯が楽しみ(笑)。

小腹が減ったので場内の食堂に行く。
前回はサンマ三昧だったけど、今回は海鮮丼をいただこうと
言う事で。その名も「ぜいたく丼」。海胆とイクラをふんだん
に乗せた丼。

海鮮

感動した。
本当に、これぞ北の海の味とでも言おうか。
画像で見ていただいた時に感じる「美味しそう」の10倍の美味しさ
があるとでも言おうか。値段はその時の漁により左右するそうで。
この日の値段は2,000円だったけど。その価値はもう十分すぎる
ほどあるクオリティだった。とにかく美味しかった。

場内の掲示板に、その日のお薦め情報が記載されており。
前回、ようやく新巻鮭を再開したカクダイ島香さんが煮タコを薦めて
いた。

タコ

ので買ってみた(笑)。

タコ

ドライブのお供にちょうど良いスナック感覚。
これで350円と言う破格のスナック。ビール持ってこい!って感じ
だけど(苦笑)、運転中にビールはいけないのでお茶で我慢。

とまぁ色々書いているけど。
ひとつ感じた事としては…一度、宮古にご一緒しません?と言う
事であり。送ったモノのクオリティは、そりゃもう当然そうなんだ
けど、現地で味わう味と言うか何と言うかは相当なモノであると
思うので。ぜひ、現地で味わう宮古の味ってのを体感いただければ、
そりゃもう物凄い事になるわな?って。そんな事を考えていた。

震災や復興支援…色々と難しいワードがあるっちゃーあるけど。
そんな難しい事ばかりでもなく、宮古の市場にドーンと置いて
ある海産物の魅力ってのは物凄いものであり。こんなレベルの高い
食材を知る事ができたのは、今回震災があったからであり。

今の時点で「震災のおかげ」などとは口が裂けても言えないけど。
でも、守るべき、伝えるべき東北の誇りだの伝統だの魅力だのは
毎月毎月東北に足を運び続ける事で相当見えて来た気がするので。

百聞は一見に如かずと言う事で。

宮古で味わう冬の味覚などと言う感じのアレを考えてみるべいか?
などなど。色々と。考えてみる事とします。ご期待ください。

そんな訳で、
宮古を後にし、三陸の海岸沿いをずーーーーーーーっと南下し、
仙台まで戻ってきた。

陸前高田

夏に下道で来た最北端の陸前高田にも行った。
松原の一本松は…残念ながら枯死寸前だった。…本来であれば
絶対に枯れさせないぞ!と言う運動があってしかるべきなのかも?
だけど。今なお続く様々な瓦礫の撤去作業だの山積する課題の前に、
松の保全などに注力をしている場合でも無いのかも知れない。
でも、夏に来た時に比べ随分と片付いてきたなぁ~と言う印象を
受けた。雑然と積み上げられた瓦礫の山ではなく、勿論まだまだ
瓦礫は残っているんだけど、瓦礫は瓦礫の山として、何もかも
一緒と言う事も無く。
様々な方々の尽力と、そして我慢・忍耐の上に、ゆっくりとだけど
確実に…本来あるべき姿に戻そうとしているんだなぁ~と。
車を走らせながら思った。

釜石では、恐らく瓦礫撤去をしているボランティアの皆さんもいた。
まだまだ人のチカラが必要な部分は必要なんだろう、きっと。

色々と、出来る事を考えながら。
出来る限りの事をしつつ…自分の性格やら志向性に合致した支援を
今後も続けて行ければ良いなぁ~と思いながら。

仙台まで戻ってきてレンタカーを返却して。
新幹線で東京まで戻ってきました。

うん、非常に楽だった。体力の残存は90%ぐらい(苦笑)。
もう少し体力使え!>自分


ではでは。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これがいいですね

>自分の性格やら志向性に合致した支援を
今後も続けて行ければ良いなぁ~

わたしもわたしの性格と志向性・・というか嗜好?に正直に動いてると思いますわ・・。
炊き出しに行く時間、交通費・・家を空けることでの家族との関係・・さまざまな葛藤をこえる「体験」は細々とですが「継続」しております。

おりがみ | URL | 2011年11月14日(Mon)14:38 [EDIT]


美味そう!

お疲れ様でした。
前回と比べての体力的、精神的ゆとりというものが、記事を読んだだけで何となく分かりました。
仙台出発とはいえ、そう近くもないと思いますが、盛岡で宿に泊まり睡眠を取れたというのはかなり良かったかもしれないですね。
そしてカーナビの嘘つき度合いはどれも一緒ということで(笑)
煮たこ復活ということで、鱈や鮭と合わせて近いうちに取り寄せたいと思います。
その前にたこ焼き器なるものをアレしようと。

TAKU | URL | 2011年11月14日(Mon)15:07 [EDIT]


素晴らしい海の恵!

お仕事を絡めての行程でワンクッションあり、多少ゆったりと巡られたようで良かったですね!

同じ場所を時を経て訪れることで、感じるものが多岐に、そして具体的になるのですね。
私自身は今まで動物の救助や保護への募金と支援物資送付しか出来ませんでしたが、訪れることも一考と改めた次第です。

美味しい鱈に舌鼓を打ったので、現地でも味わいたい!と思っております。

ごちそうさまでした!!!

after@jakarta | URL | 2011年11月14日(Mon)18:25 [EDIT]


ですね。

おりがみ様
本当に、好きな事と自分に興味のある事が無ければ、
「人のためにどーのこーの」と言うだけではどこかで
無理が来ますし「あの時使った金がどーのこーの」と
言う事になる気もしますし(笑)。
私は東北地方の景色と、そして豊富な海産物を堪能し
つつ、そこにお金を落とす事で多少なりとも支援が
できれば良くて。それを喧伝する事で多少のムーブ
メントに繋がれば良いかナァ~程度の立ち位置です。
それ以上を望んでも無理が生じるよね、恐らくと
言う感じで。

細々と、楽しみながらですね。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年11月16日(Wed)12:09 [EDIT]


美味いっす

知らん間にブログを休止してたTAKUさん、
こんにちは(笑)。

前回はさすがに無茶だったなぁ~と言う反省もあり。
ってか行きの道中に居眠り運転未遂ってどうよ?と言う
自分への失望もあり(苦笑)。
今回は相当のゆとりをもって行って来ました。
ゆとりがあるって良いですね。
でも、ゆとりを持って行ったら今度は宮古で宿泊して
夕飯とかに宮古の新鮮な魚を堪能してみたくなりました。

行きますか?>またか(苦笑)

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年11月16日(Wed)12:13 [EDIT]


美味しかったですよね

after@jakarta様
ええ、四の五の言うのではなく胃袋で体感すれば
その魅力は分かります。百聞は一食にしかず、ですね(笑)。

ではでは。

Negadra+Jack | URL | 2011年11月16日(Wed)23:42 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。